こんな部屋あったんや…

おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…


【こんなリハビリの部屋あったんや…知らんかったわ】という男性患者さんがいる

この男性患者さん…
毎日、毎日リハビリの部屋にくるたび毎回毎回同じセリフを言われた

【こんな部屋あったんや、知らんかったわ】と

本当に何回も何回も言われた

しかし、それ以外の会話は成立している

認知症?
いや…違うようだ

でも
【こんな部屋あったんや、知らんかったわ】このセリフを聞かされると 大丈夫か と思う気持ちと 少し笑いもいただきました

ありがとうございます…
(人の認知症評価なんて本当に難しいことだと思う)
そんな印象得られたエピソードでした
[PR]
# by kansya_no_kotoba | 2018-01-23 05:15 | Comments(0)

自分の杖…

おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

今、リハビリをされている入院患者さんと話する中で…

【自分の杖】を持っているという男性がおられた

【杖】というものは 本当に使いこなしていないと 役にたたないのかもしれない

いや…杖だけではない

道具という道具 すべてが使いこなしていないと かえって危険なものになりかねない…そんな印象を受けました

実際に リハビリ中に杖をついて歩く姿を見ていました

【え?】
それは驚きでした。

というのは…
杖として 役にたっていない そんな使い方だったからでした

杖の先のゴム部分が タイミングよく床についておらず ほとんど杖が 床から 浮いている状態でした
びっくりしませんか?

【杖をついて歩く】というより【杖を持って歩く】という方が言葉としてあっている歩き方だからでした…

F381.gif杖の先が4点足になっているものがありますが…
そちらの方が 安全ではないですか?という質問をしたら

F381.gifあれは…重たいので 持ちたくないらしい

本当に自分にあった道具選び?って難しいだろうな… ふと思いました

F381.gif自分にあった道具
F381.gif使いこなした道具

自分を守るものは そんなものを使わないと だめなんだろうな…

ふと頭を過りました
[PR]
# by kansya_no_kotoba | 2018-01-22 08:14 | Comments(0)

妻や娘に迷惑…

おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

患者さんは言う
【妻や娘に迷惑かけられへんし…】

患者さんは 70歳手前の男性で 病名は【急性心筋梗塞】でした

F381.gifF381.gifさん、今回初めてだったんですか?】
【そうなんですよ】
【本当に死ぬかと思ったよ】と言う


【入院前は自覚症状あったんですか?】
【いや、全然わからんかったな】

症状のない急性心筋梗塞を無症候性心筋梗塞と言う…

【今回の発症で身内や家族に迷惑かけましたね】【そうやな…】

【今回えらいめにあったけど…今後妻や娘に迷惑かけられへんし】
【一番さけたいのは再発ですね】
【本当そうやな】

人は誰しも、入院していい人なんかいない…

皆さん その場にいないとだめなポジションがある
病気で入院されてる患者さんと話したとき いつも感じます

F381.gifその人が 必要なポジションにいないとき 困る人が必ずいる

歯車がうまく廻らない… 仕事の段取りがつかない
など さまざまである

独りで生きている人は 全くいないし 必ず誰かに支えられて もしくは 支えて生きている…

そこを考えて 常に 健康を維持しないといけないと思うエピソードでした
[PR]
# by kansya_no_kotoba | 2018-01-21 10:19 | Comments(0)

私だけなんですよ…

おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も生理機能検査を担当していました

検査は【心電図】
患者さんは眼科診察にこられていた白内障を患う女性…

F381.gifF381.gifさん今、目の調子はどうなんですか】
【私?】
(心電図室には二人しかいない)

【はい…F381.gifF381.gifさんです】【そうね、調子はよくないよ】

【夜なったら目がかすむんです】
【だから、字はなるべく昼間に読むことにしてます】

【いろいろ努力してはるんですね】
【ありがとう…】

【家族さんは大丈夫なんですか?】
【家族は全然…】

【私だけなんです】
F381.gifF381.gifさん、外れクジひいた感じですね】

【逆にバチが当たった感じやわ…】
【いや、そんなことないですよ】

【やっぱり、日頃の行いなんやろうな】
【…】
(日頃の行いか)

そんなんで
病気って成立するのか

病気って運なのか
ふと感じたエピソードでした
[PR]
# by kansya_no_kotoba | 2018-01-20 05:35 | Comments(0)

お風呂入らな…

おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も入院患者さんの検査にたずさわりました

その中で、とある言葉を使う人がいます…

その言葉…
【お風呂入らないと】しゃきっとしない
または、良くならない


私たちは 普段 何気に 毎日お風呂に入っている

毎日入っているから 体は清潔に保たれ 良い状態でいられる

気分も良いだろう…
普段健康で普通にお風呂も入れることに感謝したいものですね

さて…
どんな病気で(どの診療科)入院されているかによって 入浴許可の有無が変わります

体に傷ができている病気の場合 【感染】に気をつけないといけないだろうし…

入浴時 シャワーで感じた温度により 【血圧】変化がおこるとまずい病気もあります


そもそも 患者さんの中には なんで【入浴許可】がでないのか理解できていない人がいます

理解できないためさまざまな発言をされます

最終的には…
【お風呂に入らない】とよくならないと言う始末…です

それが長期の入院となれば いろんな思考が乱れてくる印象がある


とりあえず早く病気を治す努力を医師と一緒に頑張り 早く退院を目指す

それがベストではないだろうか ふと思うエピソードでした
[PR]
# by kansya_no_kotoba | 2018-01-19 05:14 | Comments(0)